赤い衝撃

 西暦2017年 4月29日(土・祝)に六本木にて開催されたメンタリズムショーでデビューを飾った

 ロシアンルーレット

 になります。

 私を含め、4人で行うショーだったのですが、一人、ロシアンルーレットをやりたいという人がいて。

 もともとは釘を使ったロシアンルーレットの予定だったのですが、私のネタではなく、考案者も本人に教えるつもりはないようだったので、もっと違った、簡単でウケがいいロシアンルーレットが無いものか考えた末に生まれたメンタリズムです。

 ただし、問題があります。

 作ってみて、メンタリズムやマジシャンの師匠に見せたところ・・・

「買ったんですか?」

 ・・・。

 ・・・。

 ・・・。

 うん。海外ですでに考案した人がいたのです。売っているショップがあったのです。

 ただ、海外のものは、ヨーロッパでしか売ってい無いような特殊なガンタッカーを使い、針も変わったサイズのため、その都度輸入するなり、輸入して販売しているショップから買わなければなりません。

 その点、私が作成したものは・・・。

・100円ショップのガンタッカー(ただし300円商品)

・当然針も100円ショップや日本国内のホームセンター等で自由に手に入る

 ガンタッカーが違うとはいえ、恐らく考え方は同一です。(私は海外製のガンタッカーロシアンルーレットを買ってないので正確な仕組みは知りません)

 現象が一緒なのでためらいはありましたが、使用する道具が違うことや、ロシアンルーレットという現象自体は昔からあるので、販売に踏み切ることにしました。

 ショーでは大変盛り上がった演目となり、是非売って欲しいというマジシャンもいたのですが、いくつか問題があります。

・ハンドリングに多少のコツが必要です。

・難しくはないですが、事前の入念なチェックが必要です。

・なにより、けがはしませんが、痛いです。(ショーの時の演者は平気とのことでしたが、私には耐えかねる痛さです。でもけがはしません)

 この痛さを解決してから商品化したかったのですが、おそらく不可能であることと、逆に痛い方がメンタリストの演技もリアルになる問題もあるので、痛いのを了承いただいた方に販売します。あとは、人に当てなければ痛いのは問題にはなりませんしね。

 海外製のものは、もしかしたらこの問題は解決済みかと思いますが、よほど仕組みが私の予想外でない限り、痛さの問題は抱えているのかなと思います。

 手作りなので、量産ができません(汗)。

 在庫が準備でき次第、ここに掲載していきます。

 価格は9800円(税込)予定です。痛さを完全に解消できた商品ができたら、それは価格を上げる予定です。今考えている方法だと、色々大変なので(汗)。

 ガンタッカーはダイソーのガンタッカーではなく、ホームセンターのガンタッカーを使用予定です。

 理由は、ダイソーのは黄色か青しかなく、ホームセンターで赤いのを見つけたので、赤い衝撃って商品名に合わせたいと思ったためです(笑)。

 赤い方が恐怖の煽れますしね。

やなぎともあき

柳 知明
(やなぎ ともあき)

・行政書士
・メンタリスト
・催眠術師

 真のメンタリストとは「人の心を読み暗示にかける者、思考と行動を操作する者」のことであると信じ、究極の暗示である催眠とメンタリズムを組み合わせたパフォーマンスを行う。


※再生すると音声が出ます。

当サイトは、法律や世の中の決まりをお知らせするなら楽しく知ってもらいたい、テレビでしか見たことがない、誰もがテレビのやらせだと思っていたようなパフォーマンスを目の前で楽しんでもらうために開設しています。楽しさ、わかりやすさを重視するため、ところどころにサイト管理者の主観が入っています。実際には人によって解釈が異なる部分もあるかと思いますが、そこはそういう考え方もあるんだなと思っていただければ幸いです。

栃木県真岡市を中心に、各地で行政書士業務に関連するセミナー、メンタリズムのレクチャー、メンタリズムショーを行っています。